ごあいさつ

 

 当社は昭和20年、荒廃した日本が蘇るために最も寄与するものは電気エネルギーと考え、

当時貴重だった電動機、変圧器等電気機器の修理販売する会社として発足し、以降常に時

代に必要とされる事業を展開し、昭和35年に配電盤、制御盤等の製作を開始しました。

 機器、制御技術の発展に伴い、当社の制御技術は順調に推移向上し、現在では総合的な

盤メーカーに成長してまいりました。常に需要家のニーズに答え、あらゆる分野に対応し高度

な技術力を持って低コストで品質の良い製品の供給に努力しております。地球環境の保護と

産業との共存をキーワードとして、さらに技術力を高め、品質の向上を測り、需要家のあらゆ

加工ニーズに対応する企業を創造し、社会の発展に貢献したいと願っております。

 

                                          株式会社和歌山電機製作所

                                           代表取締役  打越 功

 

TOPページへ戻る。